2018年秋より、着物サロンうるわしきでは、観光客向けの「着物着付け教室」を始めます。 近年、京都観光へ来られる観光客の方の多くが着物をご自分で買いたい、とおっしゃいます。これは外国の方も例外ではなく、むしろ外国の方が多い印象です。 当店で着物をレンタルされた後、彼女へのプレゼントに、お母様へのプレゼントに買って帰りたい、と言う外国人観光客の方が多いのです。 せっかく好きになっていただいたお着物を是非本国でもきてもらいたいのは山々なのですが、いかんせん着物は日本人でも自分で着れない人がいるように、着付けを勉強しなくてはいけません。 当店の着付け師も長い方で20年、若い着付け師でも、少なくとも一年以上の勉強と練習をしてきました。 そんな中、外国人の方が「着物を買いたい」とご来店しても今までは、「着付けが難しい」という理由でお帰りいただいておりました。また、結構な頻度で、どこか別の場所で着物を1セット買ったけれど、「着付けの方法が分からないので、着付けを教えてほしい」というお客様には特別に個別でお着付けをお教えしておりました。 そういうお客様は決まって「買った時は、着付けがこんなに複雑だとは思わなかった」と口にします。 外国の方は、着付けが分かりません。それなのに、「ネットに着付け画像が載ってるから」と安易に説明もなく、着物を売ってしまう業者の無責任さを感じます。 しかし、新品であれ、中古であれ、結構なお値段がしてしまうお着物一式です。普通のお菓子やキーホルダーのようなお土産とは次元が違います。 外国のお客様もせっかく買ったお着物を本国でも着たいから購入してるんです。それを、着付けの知識もなしに、本国にお返しするのは実に忍びない。というよりも申し訳ない! そこで、2018年秋より、当店「着物レンタルうるわしき」では、観光客さま向けの着付け教室を開催することに致します。 日本人や外国のお客様も大歓迎です。対応言語は、日本語、中国語、英語、スペイン語です。言語スタッフは日により変わる場合があるので、外国語でお着付け教室をご希望のお客様は、事前にご予約をお願いします。 お着付けに必要な資料もご用意しております。(日本語、中国語、英語、スペイン語) お着付け教室にご来店の当日は、ご自身のお着物をお持ちいただくこともできますし、当店の着物や小物をレンタルしてご利用することも可能です。実際にどんなアイテムが必要かを知った上で、着物一式を購入するのも良いでしょう。また、すでに購入した方で、足りない小物アイテムは当店のものをそのまま購入することも可能です。 お着付け教室をした後は、実際に着物を着て、町歩きすることも可能です。 着付け教室は、所要時間がおおよそ2時間〜3時間ほどです。まず、テキストで着物に必要なアイテムを確認し、それぞれがどの役割をするのかを勉強します。そして、次に着付けのステップを勉強します。1人なら自分で着れるように、お友達がいればお互いで着付けられるようにします。 また、教室中は、ムービーを撮ることもできます。短いレッスン時間で習ったものは、時間が経ってしまうと忘れてしまう事が多く、しっかりムービーに撮って、メモしたりして、忘れないようにしましょう! 《着付け教室レッスン費用について》 着付けレッスン(2〜3時間)18,000円(税抜) *衣装お持ち込みの場合の金額です。 *当店の衣装をレンタルして行う場合は、上記金額に着物レンタル費用がプラスされます。 *町歩きされる場合は、ヘアセットなどを行うこともできます。別途費用。 *要事前予約 お着付けの内容は、浴衣、小紋、訪問着となります。 詳細のお問い合わせは、ホームのお問い合わせフォーよりお願いします。 お問い合わせは、日本語、中国語、英語、スペイン語で対応しております。 着付け教室では、着物を着る上での振る舞い方や綺麗に見える仕草などもお伝えしております。例えば、トイレの行き方…などなどです。 さらに、着物は沢山のルールや決まりがあります。それらを知っておけば、恥ずかしくない着付けをすることができます。 せっかく日本のお着物を好きになっていただいたので、着付けをマスターして、本国でも素敵に着物を楽しんでもらいたいです!皆さんのお越しを心よりお待ちしております! 着物レンタルうるわしき 伏見稲荷大社より徒歩2分 〒612-0808 京都市伏見区深草稲荷榎木橋町26-1 080-5763-2290

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です